【起業資金の目安】家族が1年生活出来る資金を!

 

ども、たけぼうです。

 

 さて、昨日は店舗家賃の支払いをしに銀行まで行って生活費がまだ少し足りないので、貯蓄から生活費を7万円ほど引き出しました。ネットビジネスで稼いでいたお金があって、本当に良かったです(´∀`;)

 

 

1月は売上が伸びなくて、ネガティブで線が細い私はひどい胃炎に苦しんでいたんですが、2月の売上が想像していたよりはまあまあ良くてですね、本当に助かりました。

 

ちなみに、胃炎は「養命酒」を飲んだらすぐに良くなりました(笑)。まあアルコール成分が胃の不快感を紛らわすのかもしれません。しかし養命酒にどんだけ感謝したか分かりませんね。胃炎は辛いです。胃薬よりも食前の養命酒、これですね。

 

 

いや~しかし、立地条件が悪いので(←いい訳か?)もう少しいい場所だったら、簡単に売上は上がってたと思います。所詮いい訳ですが(^_^;) もう必死でした(家族の生活を考えると)。

 

私の店は、車が死ぬほど停めにくい、店は目立たない、そして・・・

 

 

私の店から、歩いて5分の所に大手のヘアーカット専門店がありますし、

 

 

一般サロンも私の店の斜向かいにあるんですよ(笑)。もっと言うと車で5分圏内にヘアーカット専門店が2店舗。今まで言ってなかったですけど、超激戦区なんですね。

 

そんな条件の中で、普通のサービスをしていたらアウトだったと思います。ヘアーカット専門店ではあるものの、ヘアーカットは一般サロンと同じくらいのクオリティを目指して20分かけてましたし、(賛否両論あるかもですが)あらゆる集客を考えては実践して改善しての繰り返し。

 

 

でも苦労して、何とか2ヶ月先くらいにはお店の利益だけで生活出来そうな所まで来ました。(ネットビジネスのスキル無かったら閉店してたかも。)で、大分話がズレてしまったんですが、起業資金の目安について。

 

 

そもそも、運営資金に余裕があれば、こんなに胃が痛くならずに済んだんですよ。1月の売上悪くても。+30万もあれば大分楽だったかもしれません。私の場合、起業資金と運営資金として330万円用意しました。

 

 

まあヘアーカット専門店なんで、そんなに設備投資がないんですよ。なのでこれだけあれば足りるだろー的なノリでしたが、ギリギリでした。店舗契約、設備投資、に200万。家族の生活費に130万。

 

 

私の場合、起業資金はこれくらいでした。業種によって目安は変わるのでいくら用意した方がいいとか言えないですが、無収入でも家族が1年生活出来るくらいが理想ですよね。

 

 

私の場合、ネット物販をやれば、楽に生活は出来るだろうとも思ったんですが、どちらも中途半端になってしまったんですね。なので他の副業はストップして、ひたすらお店の運営と集客に力を入れてきました。このブログに力を入れたいというのもありましたし。

 

 

で、そんなこんなで、お店を運営してきましたが・・・

 

軍資金が尽きてくると、本当に精神的にやられるので、十分に注意をしてください。

 

自分のビジネスの運営資金と生活費の確保、これにはまとまったお金が必要です。なので、私のような見切り発車はしないようにしましょう。それにしても、ギリギリ生活費をやり繰り出来そうなので、計算機を叩いてた昨日は、本当にホッとしました。

 

 

店が安定してきたら、ネットビジネスにももっと力を入れたいですね。そして収入を増やして、夏は家族と楽しい旅行が出来るようにしたいです!ではでは!

 

お金をかけずに、月67人新規集客出来た秘密とは?



 初月売上3万円から、半年で繁盛店になる6つのメソッド

bcv



 私のお店のホームページやチラシを全て公開し、半年で繁盛店になった具体的なノウハウをあなたに伝授。

なぜ広告費に大金をかけてもお客さんは来てくれないのか?なぜデザインが優れたHPでもお客さんは反応してくれないのか?その全ての秘密を明らかにします。




① 超かんたんHP作成サービス

 [GOOPE(グーペ)]



 作成(操作性)はピカイチ。ブログ感覚でサクサクとホームページが作れる。高額作成業者に頼むくらいならグーペを使うべし。


 月額料金は通常プランは1000円~。


 デメリットは自分だけのオリジナルなデザインにするのはちょっと難しい。


 メールマガジン機能が使えるのが最大のメリット。DXプランは月額1200円だが年間契約なら月額1000円になる。


↓無料お試しはこちらから(^-^)

こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」

コメントを残す